建てます。

2011/02/14 建て方
前回寝かせた状態で、桁に柱を挿して準備万端に状態でしたよね~
 
これを少ない手で建てて行くにはやはり機会の力をお借りしましょう~。
 
っで
 
ユニックで吊って、一人は設置に廻ったて柱の下には
 
基礎パッキンを挟み込み
 
既存のデッキに1寸食い込むように作っておきましたので、
 
これも挿しこみします。
 
暫くこのまま~~~~!
 
 
 
垂木を2×6の10fもので届かせます。
 
 
垂木を仮留めしてその時に下げ振りで垂直を合わせます。
 
この流れでどんどん垂木の2×6×10Fものの垂木をどんどん並べます。
 
写真は無いですが、2×材は必ずプリント(ハンコ)が押されています、
 
それと分(ブ)が必ず違います。
 
ですのでその為1度自動鉋を通して分(ブ)を統一して、手鉋で仕上げて、
 
塗装までして、現場に搬入してあります。
 
 
木を並べた程度ですが静観でしょ?
 
 
この次にここに赤ちゃんがこのデッキからコボレ落ちないように、
 
手摺をつけましょうね~。
 
 
そこでこんな道具
 
 
を使って手摺り材を隙間なく覚めます。
 
ん?どうやって使うかって?ムフ・・・・・・・・・。