建て方の前

2011/02/07 建て方
前回の最後の写真につなげます。
 
 
垂木掛けの固定です。
 
一応間柱の位置を見て垂木の口欠き(くちがき)を合わせてありますので、垂木の入る口欠き内にビスで
 
間柱までビスを効かせて固定しました。
 
っで手前の桁が10m位ありますので、1本ものでは出来ません。
 
したがっていつもの金輪絞めで桁を作りましたから、組んでみましょうね~。
 
 
こんな形で加工しましたので(ハセ施工)上手くいくか!?
 
何しろ実践初のハセの加工です。
 
 
 
 
 
 
 
 
ドン!
 
 
まあまあかな?
 
芯に入れた込み栓も、横っ腹に差し込んだ5分角も欅の赤身で絞りました。
 
この継ぎ手の上に乗ってみても、ほぼ1っ本物の強度です。
 
実践初にしてはまあまあでしょうね~。
 
 
真横から
 
っもまあまあかな~。
 
 
この繋いだ桁に柱をさして、準備OK?
 
OK?・・・・・・・・・・・OK?
 
 
なら建ててみようか~?笑